ゆるゆるクリエイティブ TOKYO

ゆるゆる思考で、ゆるクリエイティブなオトナの学び場

「マインドマップが学べてかける読書会【第3弾】」を開催しました。

スポンサーリンク

f:id:justyle:20170524225216j:plain

「マインドマップを教えてー!」

レゴ®️シリアスプレイ®️のファシリテーター仲間が、私のかいていたマインドマップを見て言った一言から今回の「マインドマップが学べてかける読書会」の第3弾は実現しました。

前回は参加者がたった2名の読書会でしたが、今回はなんと!14名も集まっちゃいました(キャンセルがあったので当日の参加者は13名)。

正直なところ、こんなにたくさん集まるとは思っていなかったので、びっくりです。

以下のリンクは前回までのレポートです。

f:id:justyle:20170524225209j:plain

今回は、レゴ®️シリアスプレイ®️のファシリテーター仲間のふたりが主催者として参加者を募ってくれました。

マインドマップを過去に学んだことがあったり、自己流でかいたことがあるといった経験者も多かったのですが、終了後にこれまで疑問に思っていたことが解消し、理解が深まったと言ってくださる方もいらっしゃいました。

f:id:justyle:20170524225207j:plain

今回は、主催者のお一人がお勤めの会社の会議室を提供してくれました。

参加人数に対してちょうどよい広さのお部屋で、上の写真のように開放感もあるのでとても使いやすかったです(ありがとうございます!)。

いつも使っている貸し会議室とは違って、入室と退室の時間を厳密に守る必要がないので気が楽です。

f:id:justyle:20170524225206j:plain

本読書会は毎回、時間の割に内容が盛りだくさんのイベントになっています。

一般的にワークショップの参加人数が多くなると、同じ内容のプログラムであってもトータルの時間は伸びる傾向があります。

今回は10名以上の規模ということで、やり方を一部変えたり、いつもよりも30分長めにすることで調整しました。

f:id:justyle:20170524225208j:plain

アンケートの結果を見ると、参加者のニーズは多様で、「もっと本を読む時間が欲しい」、「もっとおしゃべりの時間が欲しい」、「もっとワークをやりたい」といったご意見をよくいただきます。

確かに読書会という割には、本に接する時間が少ないのは事実ですが、今のところ「マインドマップに対する興味関心を高め、マインドマップを一度はしっかりかく」ところまでを重視しています。

f:id:justyle:20170524225211j:plain

読書会で使った本にどのようなことが書かれているかは、だいたい分かったのではないかと思いますので、今後はマインドマップの公式なテキストとして、疑問に思った時などにお役立てください。

f:id:justyle:20170524225210j:plain

今回の読書会で使った本は、前回と同じく「マインドマップ超入門」です。

マインドマップに興味を持った方は、まずはこの本から始めてみることをオススメします。

f:id:justyle:20170524225213j:plain

そのほかに多くいただくご要望として、「個別のテーマでやってほしい」、「上級コースを受けたい」というものがあります。

同じようなニーズを持った方を一定数集めていただければ、相談に応じることは可能ですが、集客に苦労しそうなので今のところ私の方では考えておりません。

f:id:justyle:20170524225212j:plain

私からのアドバイスとしては、まずは100枚を目標にマインドマップをかいてみることをオススメします。

「日記」や「ToDoリスト」、「今抱えている課題」、「夢」、「打ち合わせメモ」、「講演会やセミナーのメモ」、「プレゼンの内容検討」などなんでもよいので、身近な関心事をテーマにしてかいてみるとよいでしょう。

100枚かくうちに自分の中で解決する問題も少なくないと思います。

f:id:justyle:20170524225214j:plain

最初のうちはルールをしっかりと守ってその効果を実感して欲しいと思いますが、100枚以上かいて慣れてきたら自分なりに使い方やかき方を工夫してみると、より使いやすいツールになるのではないかと思います。

f:id:justyle:20170524225215j:plain

読書会の最後にみなさんと撮った冒頭の記念写真ですが、私がまるでマインドマップの開発者か、本の著者みたいに見えるので思わず笑ってしまいました。

これまでは記念写真を見てもそんな風に感じたことはなかったのですが、参加者がこれくらいの人数になると写真の構図のせいでそのように見えるのでしょうか。

参加した方の感想(抜粋)

  • マインドマップがすらすら書けた。意外と“とにかくやってみる”ことが充実感につながることがわかった。職場での活用ノウハウが聞け、実践イメージが湧いた。
  • 説明が分かりやすく、手を動かす演習も短時間なのに思ったより多くでき、納得感があった。
  • マインドマップが描けるようになった。描き方やコツを理解できた。
  • 初マインドマップ講座でしたが、楽しく、分かりやすく学べました。短時間でよくわかったところがよかった。
  • 終始楽しく取り組むことができました。ワーク中心でたくさん実践できたのが良かったです。
  • 3時間足らずでここまで一通り学べるとは思っておらず、正直予想をはるかに超える内容で大満足でした!
  • 実践的で理解が進みました。
  • 時間設定が最適、ほどよくせかされて集中できた。
  • 最後の事例や活用法も面白かった。イメージが湧いた。
  • しゃべるトーン、スピード、おだやかで聞きやすかった。
  • 細かいルールが知れたのが書いてみよう!と思えました。
  • 説明が分かりやすかった。マインドマップが少し身近になった。
  • 基本ルールが押さえられたことが良かった。
  • ミニMMからはじめるということを知ったので、書きはじめやすくなった。
  • グループメンバーの発想の違いから、自分の無意識でやっているクセに気づけた。
  • マインドマップにすごく興味が湧いた。もっともっと色々書いてみたくなった。
  • 「マインドマップは書き直しても良い」というのが一番の学びでした。

開催情報

  • 「マインドマップが学べてかける読書会【第3弾】」
  • 開催日:2017年5月23日(火)晴れ
  • 時間:19:00〜22:00
  • 場所:西新宿
  • 参加人数:13名(男性6、女性7)

関連記事

参考図書