読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるクリエイティブ TOKYO

ゆるゆる思考で、ゆるクリエイティブなオトナの学び場

「レゴとフォトカードを使って、来年の抱負をつくろう」という、ゆるゆるワークショップを開催。

ゆるゆるワークショップ ゆるゆるワークショップ-レゴシリアスプレイ

スポンサーリンク

f:id:justyle:20161223233023j:plain

今年も残りあとわずかですが、年末年始企画としてレゴとフォトカードを使って、みんなで来年の抱負を作る「ゆるゆるワークショップ」を開催しました。

今回集まっていただいたのは、様々な分野のプロフェッショナルの方々で、その数なんと5名!(ありがとうございます)

f:id:justyle:20161223233026j:plain

そんなみなさんに、先月手に入れたばかりのパワフルなコーチングツール「Points of You®」と、ここ数年仕事でよく使っているレゴ®シリアスプレイ®を融合させた全く新しいプログラムをトライしていただきました。

「Points of You(ポインツ・オブ・ユー)」というパワフルなツールを手に入れた。 - ゆるゆるクリエイティブ TOKYO

会場となったのは六本木駅すぐ近くの古いマンションの一室。ウェブで見た印象に比べて、実際はちょっと狭かったのですが普通のワンルームなのでアットホーム感はありました。

f:id:justyle:20161223233025j:plain

参加者のうち3名は私と同じく「青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラム」を修了していることが分かり、開始前から共通の話題でおしゃべりが始まりました。

最初はレゴブロックを使ったウォーミングアップからゆるゆると始めていきましたが、レゴを使って対話する方法にも皆さんすぐに慣れて、徐々に深〜い話に入っていきました。

f:id:justyle:20161223233029j:plain

これまでの仕事を振り返ったり、人生に対する価値観を、レゴの作品を通してお互いに共有することで、参加者同士の心の距離がぐっと近付いていくのがわかります。

f:id:justyle:20161223233030j:plain

来年の抱負をいきなり考えてもらってもよいのですが、それだといつもの思考を繰り返すだけですし、ワークショップとしての面白味にも欠けます。

そこで考えたのが、遠い未来に発想を飛ばすことと、みんなの視点をクリスマスプレゼントに見立ててプレゼント交換する(視点を広げる)というアイデア。

特に後者のワークについては、自分自身が思っても見なかった視点や考えを他の人からもらい、みなさん大きな気づきがあったようです。

f:id:justyle:20161223233034j:plain

上の写真は、レゴ®シリアスプレイ®とPoints of You®が融合したアウトプットの最終形態。

テーブルに置かれている写真は、裏向きにした写真の山から一人一枚引いてもらったものなんですが、選んだ写真を見た瞬間のみなさんの声にびっくりしました。

「えー」とか「おお〜」と言った声がほぼ全員から発せられたのです。「まさにこれこれ」みたいな驚きの声を聞き、そこまでの反応を予想していなかった私はちょっと鳥肌が立ちそうになりました。

あらためてPoints of You®すごい!と思った瞬間でした。

f:id:justyle:20161223233035j:plain

無事、来年の抱負ができた後はみんなで懇親会に行きました。

会場の近くにあったお店に飛び込んだのですが、いろいろな餃子があり美味しかったです。

ワークショップ中には聞けなかったいろいろなお話が聞けてとても面白かったです。

f:id:justyle:20161223233036j:plain

今回のイベントはPoints of You®認定エバンジェリストの仲間と共同で開催しました。

時間の都合によりPoints of You®体験の割合が少なかったため、参加したみなさんはもっと体験したいと大変興味を思ったようです。

そこで、懇親会から参加してくれた女性が抱える悩みに対して、エバンジェリスト仲間が即席のコーチングを披露。上の写真はその状況をみんなが食い入るように見ているところです。 

時間にして5〜10分程度だったと思うのですが、その女性は最初に写真をめくった瞬間からぐっときたそうで、コーチング終了後には涙ぐんだ目をハンカチで押さえていました。

またしてもPoints of You®ってすごいと思いました。

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!!

参加した方の感想(抜粋)

  • 様々な立場の人の話が聞けた。個人+最後は全員でのワークになり、面白みがアップ。
  • LSP→POY両方を体験できてよかった。手を動かしながら、自分の気持ちを説明することで考えがはっきりしてきた。LSPとPOYのつながりもよかった。
  • 個人ワークだけでなく、みんなでレゴをやることで気付きがあったのがよかったです。
  • 時間があっという間だったので、もっとやってみたかったです。
  • 来年や将来にやっていきたいことをよく考えるのですが、はじめてお会いする方々と語り合うのも新鮮で楽しかったです!
  • 楽しい時間でした。驚きもあり発見もありでした。
  • またやりたいと思いました。
  • 外部化と視点の切り替えがスムーズ。
  • レゴシリアスプレイのことがよく理解できた。リフレクションも深かった。 

開催情報

  • 「レゴとフォトカードを使って、来年の抱負をつくろう」
  • 開催日:2016年12月23日(金)晴れのち曇り
  • 時間:15:30〜18:00
  • 場所:六本木
  • 参加人数:5名(男性3、女性2)

参考情報